• エネルギー ガス タービン

    エネルギー ガス タービン

    Energy Gas Turbines

  • 航空機産業とジェットエンジン

    航空機産業とジェットエンジン

    Aeronautics and Jet Engines

  • 採鉱機器と土木機器

    採鉱機器と土木機器

    Mining Equipment and Earthmoving

  • 宇宙産業

    宇宙産業

    Aerospace

  • 原子力エネルギー

    原子力エネルギー

    Nuclear Energy

  • ベアリング

    ベアリング

    Bearings

アプリケーション

エネルギー


ピエトロカルナギ社は、原子力から風力発電及び水力発電まで全ての分野でのお客様のニーズを満たすべく、多様な各種立旋盤にてエネルギー関連分野に対応しています。立旋盤は、エネルギー生産のために設計された各種ユニットを製造するために欠かせない機械です。

ワークが全て異なっても、平均的なワークサイズは中型~大型サイズで、垂直方向の機械加工を必要とします。 


今日において最も要求されるテクノロジーは、1回のセットアップで最も完全な加工を行って、複数台の機械間でのワークの移動を避けることです。

このアプローチは、生産性と精度の向上、そしてセットアップ時の誤差を減少することを目指しています。

そのために、ピエトロカルナギ社では、ターニング加工に加えて、フライス加工、ドリリング、タッピング、ボーリング、そして研削機能を有したコンプリートでフレキシビリティーに富んだ立旋盤構造を設計しています。 



原子力エネルギー: 


原子力発電所は、先進国と新興国双方の全世界にとって重要なエネルギー源のひとつです。

原子力関連部品の要求加工精度は、大型で高い精度と重量部品の生産におけるハイレベルな能力を有する品質の高い機械によってのみ満たされることができます。 


ガス・蒸気・水力発電タービン 


長年にわたって、ピエトロカルナギ社は、主要部品の高い精度と能力を有するエネルギー供給設備及びテクノロジーの主要なメーカーと協力しています。

ピエトロカルナギ社の機械は、様々なガスタービン部品、蒸気タービンおよび水力発電タービンの加工に適した設計が施されています。

これらに共通するソリューションはタービン発電機やその他発電機の加工にも提供されます。

これらの機械は、特殊機能を追加することによって、厳しい環境下においてもその実力を発揮する能力も有しています。実際、ピエトロカルナギ社は、インド、中国および中東の各国に多くの納入実績を誇ります。

納入される地域の環境は、極端な暑さ、湿度、塵埃の多い環境に対応する能力が整っていない従来の機械の能力を損なう場合があります。 


風力エネルギー 


ピエトロカルナギ社の立旋盤で加工された部品は、従来のギヤボックス式発電機及び直接駆動発電機の両方に使用されています。

市場における全ての機械が、風力タービン向け高性能部品が必要とする精度、繰り返し精度および恒久性に加工できるとは限りません。 ピエトロカルナギ社は、世界中の主要メーカーへの多くの設備の納入を誇っています。